2011年より開始。現在の投資額は約2570万で、2017年の分配額の平均は10万くらいです。2017年までの累計利益は約530万です。再投資+SEの稼ぎを投資しています。

ソーシャルレンディング2018年5月実績

分配額合計:1,744,225

うち、利益(税引き後):118,763

 

償還

事業者名 案件名 金額
クラウドリース プレミアムキャンペーンローンファンド55号 5ヵ月運用 11万円
クラウドリース 短期特別キャンペーンローンファンド121号 第2次募集 2万円
クラウドリース サマーキャンペーンローンファンド3号 8ヶ月運用 5万円
アメリカンファンディング シカゴ ローンファンド第2弾 50万円
ガイアファンディング 成立ローン総額30億円突破記念ローンファンド1号 6万円
SBIソーシャルレンディング SBISLバイオマスブリッジローンファンド1号 30万円
ラッキーバンク 【10/18募集】第357号ローンファンドLucky Bank 登録ユーザー6,000名突破記念」 50万円

※ラッキーバンクから1案件早期償還がありました。物件が売れたんでしょうね。

 

投資

事業者名 案件名 金額
グリーンインフラレンディング 【第13弾】バイオマス発電ローンファンド(第24次募集) 40万円
グリーンインフラレンディング 【第15弾】バイオマス発電ローンファンド(第14次募集) 6万円
ガイアファンディング カリフォルニアファミリーホームローンファンド5号 50万円
トラストレンディング 債権担保付きローンファンド143号 30万円
SBIソーシャルレンディング SBISLメガソーラーブリッジローンファンド15号 20万円
ガイアファンディング カリフォルニアファミリーホームDXファンド4号 9万円

※リバランスでグリーンインフラレンディングに投資した直後にあの記事が出てしまい、ちょっと後悔。

同じバイオマス案件に投資しているのは、比較的短期間を選んでいるためです。

 

その他

・ラッキーバンクは投資中4案件全て延滞のため、予定より毎月12000円くらい分配が減る見込み。

 

クラウドリースは投資金額500万円を超えているので、リスク分散のため償還金額を引き出しています。

(500万以内なら1事業者だめだったとしても、本業で身を粉にして働けばいいんじゃない?という自分なりの許容範囲内)

 

クラウドバンクは残る1案件が償還され、引き出して残高0円に。投資先整理のため。安定度や引き出し金額無料という点でいうとクラウドバンクは良い方だとは思いますが、分配の予定が分からないのが嫌なのと、再生エネ投資ならSBIかグリフラかなということで。

 

・スマートレンド、キャッシュフローファイナンスなど端数の再投資ができていないものがあるので、この後実施予定。

 

 

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村